社員紹介

1
丹羽 智也 Tomoya Niwa

技術部設計課

2009年入社 理工学部 建築学科卒

仕事内容

施工図・設計協力図の作成

製品・工法技術の管理や、製品開発、技術検討を行うのが技術部の業務です。私が担当している主な仕事は、他部署から技術検討の依頼があった工事案件の、屋根・外壁工事の設計協力・図面化です。具体的には、工事準備段階で総合建設業者(ゼネコン)に提出する施工図の作成や、設計事務所に提出する設計協力図の検討・作成などを行います。当社の製品は一定の形を持っていますが、建築物は形が物件により異なり、使用する材料・工法も多様です。強度をはじめとした各性能を満たすように計算し、CADなどのツールを用いて建物の形に納まるように図面化します。営業・工事などの他部署と連携し、顧客の設計担当者と打ち合わせの上、設計を進めています。

成長の実感

人を動かすためのスキル

情報や想いを確実に相手に伝えることが重要であり、とても難しいと実感しています。多くの人や業者が関わる建築の仕事では、周囲に考えを正確に伝えて、関わる人たちを正しく動かせられないと、間違いやロスが生じ、よいものは創造できません。営業から設計、設計から施工管理者、そして職人へと仕事が引継がれ施工されて現物となります。例えば図面を作成する際なども、より理解しやすい表現をするよう意識しています。

三晃金属工業の強み

大規模建築に携わるチャンス

当社は金属屋根・外壁工事で業界を牽引しており、大手ゼネコンが施工するような著名な建築や、大規模な建築にも携わっています。入社し数年もすれば、経験豊富なゼネコンや設計担当者からも専門技術面で頼られることがあります。それだけに社外からの要求が高く、大変な面もありますが、早くから大きな仕事や顧客を任せられる機会の多い会社です。

今後の目標

チームを先導する存在に

高い技術や、独自の工法を用いた案件に携われるよう、設計技法の向上はもとより、施工や素材についての理解も深めていきたいです。また今後、当社が優位性を発揮するには、技術の蓄積・伝達が必須であり、将来は後輩社員の育成に携わり、チームを率いた仕事を行うようになりたいと考えています。

就活生へのメッセージ

実際に働く人の経験談を参考に

数多くある中から、自身の価値観や条件に合う企業を選ぶのはとても難しいことです。提供される情報だけでなく、興味のある業界で働く知人・先輩等の実際の声を聞くこともお勧めします。よりよい就職活動を願っております。

1日の仕事の流れ
8:30 出社
9:00 当日の業務内容やメール確認
9:30 工事物件の屋根諸性能検討
11:00 工事担当者と打ち合わせ
12:00 休憩、昼食
13:00 顧客担当者への図面確認、質疑応答
14:00 設計製図業務
18:30 退社

topへ

2
3
4